【甘く見ちゃいけない】いぼの基礎知識と治療について

ウーマン
  1. ホーム
  2. 治療費用について

治療費用について

ドクター

いぼ治療には様々な方法があり、液体窒素で焼き切る施術や炭酸ガスを用いたレーザー切除などあり、どちらもいぼ治療には欠かせない施術と言えます。しかし治療方法によっては、費用が大きく変わることがあります。それに、切除するだけが費用ではなく、麻酔や内服薬も費用になります。
では、各治療の掛かる費用について紹介するので、参考にしてください。最初に昔からある施術方法である液体窒素についてです。いぼの施術において一番有名で費用も1回で約1000円程で済みます。トータルで考えても月に約3000円~4000円程度と言われています。他の施術に比べ費用が抑えられるため今もなお選ばれる治療方法です。また重症化した場合の施術なら健康保険が適応されることがあります。
続いての治療方法はレーザー切除です。レーザー治療は自由診療扱いになり、いぼができている場所により変わりますが、約20000円~30000円程掛かるとされています。しかし、液体窒素の施術と違って、痛みもなく色素沈着が残るリスクも少ないため高額ですが、レーザーを選ぶ方もすくなくありません。
どうしても痛いのは嫌だ、でも高い費用は出せないという方にはメスを使った切除がオススメです。麻酔で患部を麻痺させてからメスでサッと切除するため治療もすぐに終わります。切除面は縫い合わせで固定するため抜糸するまでに約2~3回は通院が必要です。また費用も健康保険が使えるため、費用も5000円程度で抑えることも可能です。もし施術を受ける際は必ず完治までの費用と日数を確認しましょう。自分の経済状況や体調に合わせて施術を受けてください。
1つアドバイスとしては、ネットで施術に関する口コミ情報などを確認することも良いですよ。
いぼの治療を受けている方は全国にたくさんいます。そのため色々な施術を受けた方からの声を見ることができるため、口コミ情報は参考になります。安く済ましたいなら液体窒素やメスを使った切除、早くキレイに完治したいならレーザーとわけて自分にあった施術の情報を調べて下さい。